スーツの男性

未払いの残業代請求はプロの弁護士に依頼しよう

未払いの残業代について、取れるのか取れないのか、請求すべきか否か、いろいろと頭を悩ませている方が多いようです。
まず、未払いの残業代請求する場合には、勝てる見込みがどれくらいあるのかを知る必要があります。勝てる見込みのない請求は無駄になってしまうからです。
勝てるか勝てないかは、証拠の有無、請求の方法によって大きく左右されます。つまり、勝つためには、いかに有利になる証拠を集めるか、そして勝つための確実な方法を選択することが重要です。
未払いの残業代を請求する立場の勤労者はなんとしてでも勝って、勤務先に支払ってもらうことが目的ですが、逆をいうと、勤務先である会社は、なんとしてでも払いたくないという側になります。残業代を払わずにいたということは、不当に社員を働かせていた、つまり法律違反をしていたことを認めることになってしまうからです。
相手側も必死な状況にあるわけですから、確実に勝つためには、十分な証拠を集め、残業代請求の専門である弁護士に請求手続きを依頼することが重要です。
過去に残業代請求の実績が多数ある弁護士、法律事務所に相談すれば、豊富な経験と知識で相手側と対峙してくれますから、自ずと勝つことができるのです。

最新の情報

最新記事一覧

Top